FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏バテ防止

ここ最近からまた夏らしい暑さになってきましたが

夏バテ対策はされていますか?

暑さで体が弱りやすい時に体には特にビタミンが大事だと

言われています 豚肉・ビタミンとは、私達が生きていくのに必要な代謝(化学反応)を助け、健康な身体を維持する上で、大切な役割をする栄養素です。

1日の必要な摂取量はわずかですが、不足すると様々な症状(欠乏症)をひきおこします。

このため、ビタミンはミネラルとともに、別名「微量栄養素」とも、呼ばれています。

そもそも、私達の身体の材料やエネルギーは、糖質(炭水化物)、脂質、たんぱく質から作りだされ、この3つは三大栄養素と呼ばれています。

しかし、これらの栄養素だけでは、健康な身体を維持することはできず、必ずビタミンやミネラルが、必要になってきます。

ビタミンは、わかりやすい例でいうと、自動車のオイル(潤滑油)にあたります。いくら性能の良い自動車を、ガソリン満タンにしても、きちんとオイルをさしておかないと、快適に運転できないのに似ています。

なのでしっかりビタミンを取って夏バテにならないよう心がけてください

ビタミンの主な食材と体の作用をあげますと

ビタミンB1ウナギ・にら・ごま・枝豆・玄米
糖質を代謝してエネルギーを生み出す

ビタミンB2
ウナギ・レバー・魚・ブロッコリー・パセリ
食物の消化を良くし、糖質を完全に燃焼させる

ビタミンB6
レバー・赤身の魚・玄米

ビタミンB12
レバー・貝類(アサリ・カキ・シジミ)・魚
脳の機能や神経の働きを正常に保つ

になります。是非参考にしてみてください
スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。